施工事例 ネスターマーティン

  1. U邸 (大阪府)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    古民家の土間空間にS43を設置しました。 ストーブ背面は、京阪エンジニアリングオリジナル部材の リアヒートシールドワイドを装着しています。

  2. Y邸 (兵庫県)/ネスターマーティン S43 床及び屋根抜き工事

    2階リビングから天井を抜き、3階の居室に煙突を通しました。 断熱二重煙突を上の階の部屋に通した場合の表面温度は50~60℃。 穏やかな温もりで室内を暖めるため、寝室にも適しています。

  3. H邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    木をふんだんに使った、独特の雰囲気の建物です。 自然を感じる住まいには、薪ストーブがよく似合います。 京阪エンジニアリングオリジナルの炉台床鉄板と背面遮熱板を使用。

  4. K邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    今お住まいの住宅にS43を設置。 炉台床鉄板を使用すれば、大がかりな炉台背面のタイル工事を行わずに 薪ストーブ生活をお楽しみいただけます。

  5. T邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    雪の多い地域で、勾配のきつい屋根に雪割りサポートを使用。 サポートがあれば煙突のメンテナンス時にも役立ちます。 ストーブ背面にはリアヒートシールドを装着しています。

  6. K邸 (滋賀県)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    1階にストーブを設置し、煙突は壁出しに。 2階バルコニーを抜け、そのまま直上に上げました。 赤褐色のレンガは、グラファイト色のストーブを引き立てます。

  7. O邸 (奈良県)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    リフォーム工事に合わせて1階リビングにストーブを設置。 存在感のある梁と煙突が重厚な雰囲気を高めています。 掃き出し窓から薪を運びやすいよう、タイルを広めに施工しています。

  8. I邸 (滋賀県)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    自然に囲まれた琵琶湖を望む高台に建つ美しい平屋建ての住まい。 家の中心に据えられたS43が、家全体を暖めます。 積雪による煙突破損を防ぐため、チムニー囲いを使用しました。

  9. K邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    2階リビングにストーブを設置し、煙突は壁出し施工。 2階部分に煙突掃除用の専用バルコニーを設置しました。 お施主様ご自身での簡単な煙突掃除が可能になりました。

  10. S邸 (滋賀県)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    自然素材のリビングに合うように、炉台床鉄板と背面遮熱板を使用。 煙突が通る軒に工夫を凝らした設計で、真っ直ぐに煙突を上げました。 ドラフト効果と煙突掃除のしやすさ、2つのメリットを得る事ができました。

ページ上部へ戻る