施工事例

煙突施工例

薪ストーブ設置には必ず煙突が必要です。
煙突の施工方法は様々ですが、ここでは代表的な例をご紹介します。

屋根抜き工事施工例(フラッシング使用)

煙突施工例

屋根材がスレート瓦の場合の通常の施工例です。
煙突の立ち上がりをシンプルに仕上げることができます。

屋根抜き工事施工例(瓦屋根用フラッシング使用)

煙突施工例

屋根材が日本瓦の場合の通常の施工例です。
日本瓦や洋瓦の屋根貫通工事は、
弊社オリジナルの瓦屋根用フラッシングで美しく仕上げることができます。
瓦屋根でもしっかりとした水切り施工が可能です。
(写真:京阪エンジニアリングオリジナル 瓦屋根フラッシング使用)

屋根抜き工事施工例(チムニーフラッシング使用)

煙突施工例

ガルバリウム鋼板製の屋根を貫通する場合の施工例です。
ガルバリウム鋼板屋根の場合、屋根材と煙突部材との電触による腐食を避けるため、
煙突囲いの設置工事をする必要があります。

屋根抜き工事施工例(角トップ使用)

煙突施工例

煙突囲い頂部の雨仕舞いと排気トップを兼用する
最も風雨に強い角トップを使用した施工例です。
煙突囲いの仕上げ材料は建物の外観に合わせた素材をお選びください。

壁出し工事施工例

煙突施工例

壁出し工事の施工例です。
壁内部に施工された不燃材のメガネ石に断熱二重煙突を貫通させます。
外壁への煙突設置は弊社オリジナルの自在式サポートですっきり仕上がり。
(写真:京阪エンジニアリングオリジナル 自在式サポート使用)

屋根抜き工事施工例(雪割りサポート+フラッシング使用)

煙突施工例

雪の多い地域での施工例です。
雪割りとサポートを兼ねた部材で煙突をしっかり支えます。
屋根勾配に合わせた調整も可能です。(写真:京阪エンジニアリングオリジナル 雪割りサポート使用)

検索

ページ上部へ戻る