第200回 薪割り斧『雷斧(RAIFU)』

その一撃は雷のごとく
京阪エンジニアリングオリジナルモデルの薪割り斧。その名も『雷斧(RAIFU)』。
天雷が巨木をへし折るがごとく、一撃で薪を真っ二つにするその威力はまさに雷神の斧。
伝統の割り込み手法により、日本刀と同様に刃先を細くしあげ、
さらには刀身に緩急のあるカーブを付けることにより摩擦係数を極力少なくし、
『物を切る』ことに最適なフォルムを実現。
その唯一無二の切れ味は、雷斧を持ったあなただけのもの。

関連記事

おすすめ記事

  1. 美しい光沢を持つホーロー仕上げの薪ストーブについて...

BLOG

TOPICS

おしらせ

ページ上部へ戻る