施工事例 S43

  1. K邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 B-TOP 屋根抜き工事

    緑豊かな里山に建つ、三角屋根と煙突が可愛らしい家。 木の香りいっぱいのお住まいに、薪ストーブの暖かさが広がります。 寒い日はピザをお目当てに、ストーブの周りにご家族が集まります。

  2. N邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 床・屋根抜き工事

    ストーブに薪を投入する際には、灰が多少こぼれ落ちますが 床のタイルスペースが広ければ、あまり気にならず、掃除も楽です。 壁全面にタイルを施工し、印象的なストーブ空間が完成しました。

  3. I邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 床・屋根抜き工事

    ストーブに薪を投入する際には、灰が多少こぼれ落ちますが床のタイルスペースが広ければ、あまり気にならず、掃除も楽です。 壁全面にタイルを施工し、印象的なストーブ空間が完成しました。

  4. H邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    吹き抜け部分にストーブを設置。2階部分に開閉できる戸を設置。 1階を暖めたい場合は窓を閉じ、2階を暖めたい場合は開放。 効率よくお部屋を暖めることができます。

  5. N邸 (滋賀県)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    古民家の改築に伴い、薪ストーブを設置したプランです。 京阪エンジニアリングオリジナルの瓦屋根フラッシングなら、しっかりした水切施工が可能。屋根上もすっきりと施工できます。

  6. K邸 (奈良県)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    壁面と床面のすっきりとしたタイルは、インテリアの一部となっています。 スポットライトが、夜の薪ストーブの演出に一役買っています。 揺らめく炎を眺めながら楽しむ夜のひとときは、羨ましいかぎりです。

  7. A邸 (滋賀県)/ネスターマーティン S43 屋根抜き工事

    大きな吹き抜け空間に薪ストーブを設置。 ガルバリウム鋼板の屋根で、煙突との電触による腐食を避けるため 煙突囲いのチムニーフラッシングを使用しています。

  8. U邸 (奈良県)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    ストーブを1階に設置し、煙突は壁出しで施工。 京阪エンジニアリングオリジナル部材の自在式サポートで外観もすっきりと施工しています。

  9. K邸 (京都府)/ネスターマーティン S43 床及び屋根抜き工事

    京都・嵯峨野にあるギャラリーTerra(清滝テラ)。 古民家を改修した、赤いベンガラ色の建物です。 おくどさんとS43がギャラリーの中心に据えられています。

  10. I邸 (大阪府)/ネスターマーティン S43 壁出し工事

    1階リビングからの壁抜き工事です。 建物外部に煙突の通り道を設けた設計プランは、新築ならでは。 京阪エンジニアリングオリジナルの炉台床鉄板を使用しました。

ページ上部へ戻る