耐火レンガとは?

耐火レンガは熱に強いレンガのこと。鉄やガラスが溶けるような温度でも使用できます。
1000℃を超えるいろいろな状況に応じて、その種類は非常に様々です。
薪ストーブの内面や築炉などに用いられますが、ネスターマーティンのようにボトムヒートシールドを装着した薪ストーブの炉台などには、足元の温度があまり高くならないので、色目のきれいなデザインレンガで十分です。

インテリアに合わせたデザインを

薪ストーブ用語集 目次へ戻る

関連記事

おすすめ記事

  1. 美しい光沢を持つホーロー仕上げの薪ストーブについて...

BLOG

TOPICS

おしらせ

ページ上部へ戻る