マドレーヌ

スタンレー・クックストーブでマドレーヌを焼きます。
このキッチンストーブはオーブン室も鋳物で出来ているので安定した温度を保て、何よりも輻射熱効果によって、外はサクサク、中はしっとりと焼き上がります。

材料

(マドレーヌ型16個分)

作り方

  1. 卵に砂糖を一度に加え、よく馴染ませてからハチミツを加え、湯煎で人肌ぐらいの温度にする。生地が白っぽくなり、リボン状に書けるようになるまでしっかりと泡立てる。
  2. 薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダーを二回ふるい、「1」のボウルに入れしっかりと合わせる。
  3. ラム酒・レモンエッセンス・バニラを入れる。
  4. 溶かしバターに「2」の生地を三分の一くらい入れ、よく混ぜる。そしてそれを「2」へ戻し、もう一度しっかり混ぜる。
  5. マドレーヌ型(使い捨てのものでも良い)に、敷紙を敷いて生地を八分目入れる。
  6. 生地の上にアーモンドスライスを数枚散らす。
  7. 170℃~180℃で12分ほど焼く。
  8. オーブンから取り出し、粗熱が取れたらラップかビニール袋で密閉し、生地をしっとりさせる。

※ストーブを操作する際は、必ず革グローブなどの耐熱手袋をはめて下さい。

関連記事

おすすめ記事

  1. 美しい光沢を持つホーロー仕上げの薪ストーブについて...

BLOG

TOPICS

おしらせ

ページ上部へ戻る