クッキー

スタンレー・クックストーブでクッキーを作る

スタンレー・クックストーブでクッキーを焼きます。
このキッチンストーブはオーブン室も鋳物で出来ているので、安定した温度を保て、何よりも輻射熱効果によって、サクサクとした焼き上がります。
前日までに生地を練って冷蔵庫で休ませておきましょう。

材料


※生地を作り始める前に、薄力粉は冷凍庫または冷蔵庫に入れて冷やしておいて下さい。
※こねる時に使うボウルも冷やしておきます。
※バターはやわらかくして、均一に練っておいて下さい。

作り方

  1. 冷やしておいたボウルに、冷やしておいた薄力粉を入れ、塩と砂糖を加えてヘラでよく混ぜる。
  2. やわらかく練ったバターをボウルの中に一気に入れ、ヘラで上からつぶすようにしてバターを細かくする。さらにヘラを左右に動かして混ぜると、粉の冷たさでバターがより細かい粒状に固まります。
  3. 生地を手のひらですり合わせて、さらに細かい粉状にします。(※この作業は早くしないとバターが溶け、生地がゆるんでしまいます)
  4. 卵をよく溶きほぐして、生地に少しづつ加え、はじめはヘラで、最後は手のひらで一まとまりになるように、少しこねあげて仕上げます。
  5. ポリ袋に入れて、めん棒で薄く平らにし、冷蔵庫で一晩休ませる。
  6. 一晩冷やした生地を冷蔵庫から取り出し、もう一度もみほぐして3mm程度の厚さに延ばし、お好みの型で抜き、グラニュー糖をよくまぶして焼く。(180℃~200℃で10分~15分ほど)

※ストーブを操作する際は、必ず革グローブなどの耐熱手袋をはめて下さい。

関連記事

おすすめ記事

  1. 美しい光沢を持つホーロー仕上げの薪ストーブについて...

BLOG

TOPICS

おしらせ

ページ上部へ戻る