ピザ

スタンレー・クックストーブでピザを作る

スタンレー・クックストーブでピザを焼きます。
このキッチンストーブはオーブン室も鋳物で出来ているので、安定した温度を保て、輻射熱効果によって、モチモチッと焼きあがった食感が最高です。

材料

(2~3枚分)

作り方

  1. 強力粉200g・薄力粉100g・イースト6g・砂糖6g・塩5.5g・コショウ少々・水195gを、よく混ぜ合わせてから生地をたたいてよくこねる。
  2. たたいた生地にオリーブオイル11gを加え、再びよくこねる。
  3. あらかじめ薄く油脂を塗ったボウルに、丸めた生地を入れラップをかける。30℃の温度でそのまま30分~40分ほど置いて発酵させる。
  4. 生地のガス抜きをして、二分割または三分割にして、20分間ベンチタイムを取る。(※ベンチタイム・・・生地を休ませる時間のこと)
  5. 生地を丸型や四角などお好みのサイズに伸ばして、成型する。(※トッピングの前にフォーク等で生地に穴を開けておきましょう)
  6. 生地の上にお好きなトッピングをして、180℃~200℃で20分ほど焼くと出来上がり。


※生地を多めに作って、あらかじめ白焼きをして冷凍保存しておくと大変便利です。
食べたい時に具をトッピングをして焼くだけ!!
急なお客様にも熱々のピザを召し上がっていただけます。

生地を5~6分ほど白焼きした状態。冷めたらラップで包んで冷凍庫へ。


※ストーブを操作する際は、必ず革グローブなどの耐熱手袋をはめて下さい。

関連記事

おすすめ記事

  1. 美しい光沢を持つホーロー仕上げの薪ストーブについて...

BLOG

TOPICS

おしらせ

ページ上部へ戻る